格安航空券取扱条件

お申し込み条件

18歳未満の方は、保護者の同行または同意書の提出が必要です。
70歳以上の方、妊産婦の方および現在健康を損なうか身体のご不自由な方で特別の配慮を必要とする方は、その旨をお申し込み時にお申し出ください。
なお、この場合、医師の診断書をご提出していただく場合があります。また、状況に応じて介助者や同伴者の同行を条件とさせていただく場合があります。

お申し込み方法と契約の成立

当社は、インターネットからの予約、電子メール、お電話・ファクシミリその他の通信手段により、手配旅行契約の申し込みを受け付けます。
【一般の予約(各種ポータルサイトからの予約も含む)】
所定の期日までに申込金お一人20,000円もしくは旅行代金の全額をお支払いください。
申込金は旅行代金もしくは取消料の一部に充当します。
当社が契約の締結を承諾し、申込金または旅行代金の全額を受諾した時点で、手配旅行契約が成立するものとします。
万が一期日までにご入金をいただけない場合には、ご予約を取り消させていただくこともあります。
ご入金は現金のみとさせていただきますのであらかじめご了承ください。

出発日が21日前以内の場合、航空券代金を全額ご入金いただきます。
また、入金確認後予約の場合、入金後万一座席が確保出来ない場合は、手配旅行契約は成立いたしません。
その場合航空券代金を返金いたします(振込手数料はお客様負担)。

日本出発の前日から起算して7営業日前を過ぎてからの航空券のお申し込みは、緊急取扱手数料としてお一人3,150円(税込)を申し受けます。

航空券代金

表示される航空代金には、各国の空港税・出国税等は含まれておりません。航空券代金とは別途ご請求させていただきます。

航空保険超過負担料、燃油サーチャージについては画面上で表示される料金には含まれておりません。
ご利用の航空会社によって必要な場合は別途ご請求させていただきます。

料金は予約申し込み時の料金が適用となります。
但し、利用する交通機関の運賃・料金の変更及び天災など弊社の管理し得ない事由で料金に変更が生じた場合には、お申込み以降であっても代金が変更される場合があります。

航空券代金と一緒に事前にお支払いいただくものに関しては、航空券代金に追加してご請求させていただきます。
航空券代金は市場の動きにより変動しております。
また、利用する交通機関の運賃、料金の変更および天災など当社の管理し得ない事由で料金に変更が生じた場合には、お申し込み以降でも旅行代金が変更される場合があります。
その場合には、変更された料金をお伝えいたします。

航空券代金のお支払方法

【一般の予約(各種ポータルサイトからの予約も含む)】
お支払いは銀行振込のみとさせていただきます。また、出発日が21日前以内の場合、航空券代金を全額ご入金いただきます。
出発日が21日前以前の場合は申込金としての20,000円(お一人様あたり)となり、残金は別途ご入金いただくことになります。
銀行振込の場合、振込手数料はご本人様負担となります。
クレジットカードはご利用いただけませんのであらかじめご了承ください。

航空券のお受け取り方法

基本的に航空券は出発空港でお渡しいたしますが、配送もお選びいただけます。
宅配便で送付の場合、発送日は出発の約1週間以降になります。
航空会社によってはご希望の方法でお受け取りいただけない場合もあります。
空港でのお渡し、宅配便での送付どちらの場合でもそれぞれ手数料が必要になります。

出発の1週間前から3日前を目安に、出発空港内の集合場所を明記した出発案内を電子メールまたは郵送でお送りします。
集合時間は原則として各ご出発時間の2時間前になります。

パスポート(旅券)およびビザ(査証)について

渡航先によりパスポートの一定の残存期間が必要な場合がありますのでパスポートの残存有効期間をご確認ください。
また、入国する国によりビザが必要になります。必要なパスポートの残存期間も国により異なります。

出入国記録書類について

各国に入出国する際には、パスポートとともに『出入国記録カード』『税関申告書』などが必要になります。
お客様ご自身でご用意いただくか、あるいは当社で渡航手続代行をいたします(別途代行料金として2,100円を申し受けます)。

ご購入いただいた航空券について

エコノミークラスの航空券は差額を支払っても、ビジネスクラスなどへの変更はできません。
また、禁煙席、喫煙席、窓側席、通路側席などへのご希望はお受けできません。また、出発後の未使用航空券は一切払い戻しできません。

予約の再確認(リコンファーム)について

予約の再確認が必要な航空券の場合は、現地にて出発の72時間前までに必ず予約の再確認を行ってください。日本ではできません。

変更・取消について

インターネット上でご予約をいただいた格安航空券の変更・取消手続きにつきましては、原則として画面上でのお取り扱いはいたしません。
電子メールでご連絡いただくか、お電話で最寄りのアトラス支店へご連絡ください。
なお、変更・取消には所定の変更・取消料および変更・取消手数料を申し受けます。

当社の免責事項

当社をご利用いただくにあたって、万が一何らかの問題が発生した場合、当社では旅行業約款に準じて処理をさせていただきます。
次に例示するような事由により、お客様が損害を被られましても、当社では責任を負いかねますので、予めご了承ください。

旅券(パスポート)の残存有効期間、及び査証(ビザ)等の不備のため、日本または渡航先国の出入国管理法により、搭乗、出入国できない場合(片道航空券の場合は特にご注意ください。またお子様の旅券併記についても不備がないかよくご確認ください)。
ご出発(帰国便)の72時間前までに、予約の再確認(リコンファーム)をせず予約を取り消された場合。
天候不良、天災地変、戦乱、暴動、同盟罷業(ストライキ)、ハイジャック、航空機の整備不良等により、予約の便が運休、もしくは遅延となった場合。
航空各社の予約過剰受付(オーバーブッキング)により、予定の便に搭乗できなかった場合。
航空券の紛失、盗難に遭った場合(原則として再発行はできません)。
空港でのチェックイン時間(通常出発の2時間前)に遅れて搭乗できなかった場合(特にピーク時期には早めに空港へ行ってください)。
航空券記載の名前とパスポートの名前に相違があった場合(旧姓、ローマ字のつづりにご注意ください)。
帰国便をオープン(帰路出発便の予約を入れないこと)で出発し、現地での帰国便の予約が取れない場合。